ファーマーズキッチン・イヌイット

ファーマーズキッチン・イヌイットさん
夜のテーブルで、秋の匂いの風にうなずきながら、ハンバーグのパテパテを聞いていた

イヌイットがイヌイットであり続けてくれていること
マスターのとつとつと話す言葉がとても居心地がいいこと
いつも美味しいハンバーグが出てくること

「おかえり~」の言葉があるわけじゃないけど、来るたびに「マスター、お菓子屋になろうと思うねんけど…」と話を聞いてもらってた頃と今が混じりながら自分の中に落ちていく

ファーマーズキッチン・イヌイットはそんなところです

この記事を書いた人

久保 徹也

久保 徹也