何でこのタイミングですか~!

今朝、いつものように朝礼が終わり、いつものようにベンチを表に出して、いつものようにお店のクーラーを入れて、いつものようにショーケースの電源を入れて、いつものように開店準備を進めていたら、「ピピピピッッ****!!」とショーケースから突然のアラーム音が!慌てて行ってみると、お店が暑い!梅雨時のグアム(行ったこと無いけど)並に熱い!!
お店のクーラーが止まってました(泣)
エラーメッセージに従いHPで確認、どうやら室外機に問題あり。とりあえず見に行くと埃がいっぱいなのでホースつないで大掃除。「よろしく頼みます」と電源再投入。またしてもエラー… 。DAIKINさんに連絡→今日中に行きます→扇風機で工場からお店に冷気を送る→外よりは少しだけ温度が低い店内→夕方サービスの方が到着→基盤交換→あっけなく復旧(所要時間1時間)
手持ちの基盤があるわけではなく、エラーコードから故障箇所を推測して、事前に部品をセンターまで取りに行って、修理にかかってくれてたのでした。「一回の訪問で直せるに越したことは無いし、お客さんも困ってはるし。修理箇所が的中して良かったです。」と技術屋魂を見せつけられました。

ちなみに、ガレットのバックヤードはこんな感じです。クーラーが2台、プレハブ冷蔵庫と冷凍庫、どれもつぶれんと頑張ってや~!

この記事を書いた人

久保 徹也

久保 徹也