ガレット通信 VOL.13「かよちゃん!結婚おめでとう!」

「かよちゃん!結婚おめでとう!」
今年の春は寒くて桜が長続きして長い間私たちを楽しませてくれましたね♥ そんな美しい桜に祝福されて、ガレットの看板娘を9年間も務めてくれたかよちゃんが、4月13日、結婚式を挙げました。かよちゃんがガレットに来てくれたのは、まだあどけなさの残る大学1回生の夏休み。まだガレットは平野東にある前の店舗の時でした。もともとお母さんはよくガレットにお買い物に来てくれていたのですが、面接を終えてお母さんがお店の外に迎えに来てはって、初めて、「娘さんだったんだ!」と知りました。その時の様子は9年たった今も鮮明に覚えています。かよちゃんがアルバイトに来てくれるようになったその年の秋、お店を今の南港通り沿いに移しました。かよちゃんのお家に近づいたこともあり、それからはパパもよくお店に顔を出してくれるようになりました。そしてパパとガレットのチーフが大学の先輩後輩であることも判明。さらに平野育ちではないのにママはチーフの中学の同級生の高校時代の親友。もう、世の中、狭いですね!みんな知り合いかも!!って最近つくづく思ってしまいます。そして、大学生生活を謳歌するかよちゃん。どんどん綺麗になっていきました。それは、もちろん、旦那様となった彼のおかげ♥ 文化祭実行委員をしていて、みんなの楽しそうな様子の写真や話を聞かせてもらっていました。そしていよいよ大学の卒業が近づき、実は私はかよちゃんが巣立って行ってしまうであろうことを想像して、一人涙したこともありました。そのくらい、かよちゃんはどっぷりと私の愛娘になっていたんです。東京での就職も決まっていたのに、それを蹴ってガレットに残りたいと言ってくれた時、どんなに嬉しかったことか。ガレット初の販売の社員になってもらうときも、チーフも一緒に3人で嬉しくて泣いちゃいました。さすが、平野育ちのかよちゃんは、どんなお客様とも仲良くなって、かよちゃんファンのお客様が大勢いらっしゃいます。今、かよちゃんは旦那様の転勤のために長野県に住んでいますが、クリスマスやその他イベント、そして里帰りの時には、ガレットの看板娘に復活してくれますので、みなさん、かよちゃんに会えたら、ラッキーということで、楽しみにしていてください(*^-^*)
「編集後記」
3月は春が来て嬉しい反面、この一年の思い出がいっぱい溢れてきて胸がいっぱいになりますね。4月からガラッと環境が変わって新しい生活の始まる人たちもたくさんだと思います。寂しさとワクワクが交差する3月。みんなそれぞれに新しい春に向けて元気にがんばりましょう!花粉なんかに負けないぞ!!

この記事を書いた人

masako-kubo

masako-kubo