平野ぶらぶら #1  平野郷十三口のおじぞうさん(流口地蔵)

「流口地蔵」さん、です。

平野郷にはお地蔵さんがたくさんおられます。
戦国時代、平野が環濠都市だった頃、町の入り口を守っていてくれたお地蔵さん。入り口が13ヶ所あったので、入り口のお地蔵さんも13体(でも今は12体)もちろんそれ以外にもたくさんおられます。
「流口じぞう」は、ガレットから一番近いところ、徒歩30秒(近っ!)にいてはるお地蔵さんです。

この記事を書いた人

久保 徹也

久保 徹也