平野ぶらぶら #7  平野郷十三口のおじぞうさん(堺口地蔵)

「ひらの」ぶらぶら #7

「堺口地蔵」さん、です。
平野郷は戦国時代に発展した環濠自治都市です。

堺口地蔵さんは商店街の一本南の通り。その昔映画館のあった近所(笑)、今で分かりやすく言うと背戸口のだんじり小屋、旧万代のすぐそばです。
町内に続く生活道路ですが、人通りが多くて写真を撮るときもなかなか人が途切れません
お地蔵さんはすっとしたお顔立ちでやっぱり優しい。
お堂の中ににもう一つお堂があるように見られるのはもともとのお堂の前に囲うように増築したからでしょうか。横からの写真でそのことがうかがわれます。
こちらのお地蔵さんの前の道もここまでは広くて、お地蔵さんから先が狭くカギ型に曲がっていて、おまけに坂になっています。

「堺口地蔵」さんは銀杏の観音さんのすぐ前におられます。

この記事を書いた人

久保 徹也

久保 徹也